お問い合わせ
資料
ダウンロード

ジェピコメディア

    株式会社ジェピコジェピコメディアSpotSee傾斜角度まで検知可能!SpotSee社TILTWATCH PLUS製品のご紹介

傾斜角度まで検知可能!SpotSee社TILTWATCH PLUS製品のご紹介

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
傾斜角度まで検知可能!SpotSee社TILTWATCH PLUS製品のご紹介

目次

 TILTWATCH PLUS製品の概要
 TILTWATCH PLUS製品の仕様
 TILTWATCHとTILTWATCH PLUSの使い分け
 アプリケーション/用途

TILTWATCH PLUS製品の概要

SpotSee社(アメリカ)が提供するTILTWATCH PLUS製品は、転倒・横積み禁止対象物の輸送管理に適した傾斜検知製品です。TILTWATCH PLUS製品は傾斜を30°~80°の範囲で10°ごと検知可能です。また傾きだけではなく、転回(逆さま)も検知可能ですので荷崩れの有無や、貨物がどのように取り扱われているのかを確認することができます。

左右両方向への傾きを検知しますので、一度動作したら検知前の状態に戻すことはできない不可逆構造となっております。

不適切な取扱いによる製品へのダメージを防ぐことができますので、幅広い業界で使用されている実績がございます。

TILTWATCH PLUS製品の仕様

型番 TILTWATCH PLUS
検知範囲 1平面に対して360°
精度 ±5%
温度範囲 -40℃~60℃
湿度範囲 5%~99% (結露無きこと)
サイズ 116.84mm × 116.84mm × 7.62mm

仕様に関するご不明な点等ございましたら、こちらからお問合せください。

TILTWATCHとTILTWATCH PLUSの使い分け

TILTWATCH PLUSはTILTWATCHより傾斜の詳細を履歴として記録することが可能です。

製品名
TILTWATCH
TILTWATCH PLUS
 傾斜方向の表示 
なし
あり (右 or 左)
傾斜角度の表示 なし あり (30°~80°の範囲)
転回の表示 なし あり
写真

特徴 低コストで傾斜有無を確認可能 傾斜の詳細を確認可能


TILTWATCHは低コストのソリューションで簡易的な傾斜検知製品ですが、TILTWATCH PLUSは10°ごとに詳細な傾斜を目視できるので厳密な輸送モニタリングを可能にします。
TILTWATCH製品の詳細はこちらからご覧ください。

アプリケーション/用途

通信機器・大型コンピューターシステム・工業用電池・医療機器の輸送などで使用されている実績がございます!
無料サンプルもございますので、お気軽にお問合せください。



360°方向の衝撃検知をしたい場合はこちらのショックウォッチラベル製品の詳細をご参照ください。
落下検知をしたい場合はこちらのショックウォッチ2製品の詳細をご参照ください。
記録として衝撃・傾斜・温湿度を残したい場合はこちらのレコーダー製品をご参照ください。

関連記事

・SpotSee社についてはこちらをご覧下さい。
・関連するメディア記事はこちらを参照ください。

製品紹介: 
・ショックウォッチラベルで輸送中のトラブル削減!無償サンプルでお試しください! 
・重量貨物向けの落下検知に最適!SpotSee社SHOCKWATCH2のご紹介【衝撃検知】
・転倒・横積み・傾斜検知に最適!SpotSee社TILTWATCH製品のご紹介 
・重量物向け・繰り返し使用可能!SpotSee社 衝撃検知製品MAG2000のご紹介 
・スマートフォンで簡単に確認!衝撃検知レコーダーSpotBot BLEについて 
・リアルタイム通信で記録を確認!衝撃検知レコーダーSpoBot Cellularについて 
・輸送衝撃モニタリングに最適!SpotSee社ShockLogレコーダーのご紹介

新製品情報:
・検体・医薬品輸送に最適!温度管理製品について 
・【温度管理製品】SpotSee社新製品リリースのお知らせ【検体輸送】 
・SpotSee社SHOCKWATCH RFID製品リリースのお知らせ

活用事例: 
・自動認識技術の発展とSHOCKWATCH RFIDによる資産管理 
・COVID-19ワクチン輸送におけるSpotSee社WARMMARK製品の活用 
・RFID技術によるサプライチェーン監視の変革 
・コロナウイルスワクチン輸送に使用可能な温度管理インジケーター【WARMMARK】
・低温管理が必要な製品の輸送モニタリング
・【SpotSee社】よくある物流事故の原因と改善策【製品紹介】

使用方法:
・SpotSee社ティルトウォッチの使用方法【TILTWATCH XTR】 
・SpotSee社ショックウォッチラベルの使い方と選定方法 
・SpotSee社WARMMARK製品の使用方法
・SpotSeep社SHOCKWATCH2の使用方法
・SpotSee社MAG2000の使用方法

お問合せ

ご質問・ご不明点等ございましたら、お気軽にお問合せフォームまたは担当者にご連絡ください。
株式会社ジェピコ 製品担当:斎藤
TEL:03-6362-4635
※上記電話番号はダイヤルインのため、担当者が対応できない場合もございます。 
担当者不在の場合には、お手数ですがお問い合わせフォームまたは下記メールアドレスよりお願いいたします。
E-mail:shockwatch@jepico.co.jp
最新情報更新中!

 
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加