お問い合わせ
資料
ダウンロード

ジェピコメディア

    株式会社ジェピコジェピコメディアPhaseOneオブリーク航空カメラシステム「PAS 880」 PhaseOne社

オブリーク航空カメラシステム「PAS 880」 PhaseOne社

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オブリーク航空カメラシステム「PAS 880」 PhaseOne社
PhaseOne社が発表した広域エリアの 3 次元モデル撮影向けに一体化したラージフォーマットオブリーク航空写真撮影システム「 PAS 880 」2 億 8000 万画素( 280MP )の直下視カメラと、斜め方向を撮影する 4 台の 1 億5,000 万画素のオブリークカメラを 1 つの専用ポッドに統合した航空機向けシステムです。

 目次

PAS 880製品概要
製品仕様
撮影範囲
管理ソフトウェア
活用アップリケーション
関連メディア
お問い合わせ

 PAS 880 製品概要

 ・最高の画像品質と精度に加え、高速なデータ取込みにより最も生産性の高いラージフォーマット空撮マッピングソリューション
 ・2フレーム/秒という非常に高速なキャプチャーレートで1度に最大8億8000万画素の撮影が可能
 ・直下視で2億8000万画素、 4 方向のオブリークはそれぞれ1億5000万画素
 ・高度600メートルから2.5cmの地上分解能とブレのない画像撮影を実現
 ・従来のオブリーク航空写真撮影システムに比べ、優れた費用対効果を産出
 ・軽量、コンパクトなカメラポッドで、小型航空機にも設置が可能
 ・Forward Motion Compensation (FMC)によるブレ動作制御機能
 ・パイロットとナビゲーター用2台のモニターで飛行中もリアルタイムに画像確認が可能
 ・カメラごとの個別SSD。合計12テラバイト搭載
 ・リモート診断と機能アップデートが可能

 製品仕様


センサー部
製品仕様 直下部センサー オブリークセンサー 
 センサータイプ  裏面照射ベイヤーCMOS  裏面照射ベイヤーCMOS
 センサーサイズ  280MP(2億8000万画素) 
 20,150 x 14,118(pixels)
 150MP(1億5000万画素) 
 14,204 x 10,652(pixels) 
 ピクセルサイズ  3.76  3.76
 シャッターメカニズム  電磁機械式  電磁機械式
 最速シャッタースピード   1/2000  1/2500
 ダイナミックレンジ  83db  83db
 ISO感度  50 - 6400  50 - 6400
 色分解能  14bit  14bit
 絞り(F値)  F5.6  F5.6
 画角  縦方向 32.9°
 横方向 45.7°
 左側/右側 45°
 縦方向 15.2°
 横方向 20.2°

 前方/後方 45°
 縦方向 15.2°
 横方向 20.2°

システム部

技術スペック システム
 キャプチャーレート(fps)  2コマ/秒
 内蔵記憶装置  2TB x 6個 合計12TB
 GNSSレシーバ-/IMU  Trimble Applanix AP+, Applanix IMU91/IMU57
 データインターフェース  USB3
 サイズ (mm)  408 x 716
 重量  45kg
 動作環境温度  -10℃ ~ +40℃
 動作環境湿度  15% ~ 80% (結露しないこと)
 ストレージ動作環境温度  -25℃ ~ +60℃
 コントロールソフトウェア    iX Flight
 周辺機器  7インチパイロットディスプレイ
 20インチオペレーターディスプレイ  
 入力デバイス
 スタビライザ-マウント  GSM4000
 平均消費電力 (W)  380
 最大消費電力 (W)  450



 撮影範囲

PAS 880システムは、非常に高分解能な画像をユーザーに提供します。


 高度(m)  直下
GSD(cm)
オブリーク
GSD(cm)
 直下 
撮影範囲(m)
 オブリーク 
撮影範囲(m)
1,197 5 4.2 1,008 880
2,394 10 8.4 2,016 1,760
3,591 15 12.6 3,024 2,640

 管理ソフトウェア




PAS 880には、新たに開発された PhaseOneフライトおよびセンサー管理ソフトウェアが搭載されています。
これらのソフトウェアにより、オブリークおよび直下視カメラの撮影ワークフローを効率的かつ効果的に管理することができます。
iX Plan - ミッション計画管理
iX Flight - フライト管理、データ収集、画像状況の監視
iX Process - 高速かつ高品質な画像処理
また、サードパーティの写真測量アプリケーションでの追加処理を可能にするオープンシステムを採用しました。

 活用アプリケーション

PAS 880の使用が期待されるアプリケーションは以下の通りです。

  ・都市計画や環境モニタリングなどのスマートシティ管理
  ・保険
  ・資産目録
  ・課税評価
  ・コンピューターシミュレーション
  ・リアリティー デジタルツインキャプチャ
  ・マスモデリング など
サンプルイメージはこちらを参照ください。

 


詳細資料は、こちらからご確認ください。


 関連メディア


超高解像度 1億5000万画素 1眼レフカメラシステム
ドローン対応点検・検査向け1億画素デジタルカメラ
マシンビジョン向け高解像度1億5000万画素中判カメラシステム
PhaseOne社 文化遺産デジタルアーカイブ向けiXH 1億5000万画素カメラシステム

PhaseOne社 PhaseOne Rainbow(マルチスペクトルイメージング)
PhaseOne社 2億8000万画素(280MP)の航空撮影ソリューション
オブリーク航空カメラシステム「PAS 880」 PhaseOne社
・ドローン用超高解像度カメラシステム「P3ペイロード」発表

レンタル可能!フェーズワン社高画素カメラ 導入検討のお客様へ


PhaseOne社 1.5億画素カメラ活用事例 ~橋梁編~
PhaseOne社 1.5億画素カメラ活用事例 ~鉄道橋編~
PhaseOne社 1.5億画素カメラ活用事例 ~風力発電編~
1.5億画素高解像度カメラで実現する<ひび割れAI解析ソリューション>
ジェピコと日立システムズが大ピラミッド内部の高精度3次元モデル作成に成功

日立システムズ社 ドローンによる構造物の点検作業向けクラウドサービスを強化

【お問合せ先】

製品やこの記事に関するご質問はこちら

問合せ窓口:土屋(03-6362-0336)、石川(03-6362-0369)
上記電話番号はダイヤルインのため、担当者が対応できない場合もございます。
Email : jepico_HSP@jepico.co.jp

最新情報更新中!
youtube  
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加