お問い合わせ
資料
ダウンロード

ジェピコメディア

    エレクトロニクス専門商社ジェピコジェピコメディアSAB【SABケーブル vol.5】ケーブルトラックケーブルとは?

【SABケーブル vol.5】ケーブルトラックケーブルとは?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【SABケーブル vol.5】ケーブルトラックケーブルとは?

 目次

 1.はじめに
 2.SAB社 超柔軟・高屈曲ケーブルトラックケーブルの豊富な実績
 3.SAB社 超柔軟・高屈曲ケーブルトラックケーブルが選ばれる理由
 4.試験データ Life cycle Test
 
4.カタログダウンロード

 5.さいごに
 6.関連記事
 7.お問い合わせ・サンプル希望

1.はじめに

SAB社は継続的なケーブルトラックにおける屈曲と摩擦に耐える高屈曲性と高い柔軟性と摩耗に強い外皮をもつケーブルトラック用ケーブルを取り揃えています。幅広い温度範囲と様々な加速度・走行速度・ケーブルトラック長に対応したケーブルトラックケーブルを多数取り揃え、お客様へ最適なソリューションとしてご提案が可能です。ここでは各仕様に着目してご紹介いたします。

2.SAB社 超柔軟・高屈曲ケーブルトラックケーブルの豊富な実績

SABは設立1947年にドイツのViersen(フィーアゼン)で設立され、その高いカスタム対応力と独自のマルチコアケーブル製造技術により鉄道、医療、ロボット、一般産業用機械、風力発電機など様々な分野に採用されています。その代表例としては、鉄道の台車回りのスピードセンサー、クレーン用のカメラセンサー、ロボットハンド用のカメラ・力覚センサーなど市場・アプリケーションを問わず幅広い実績を誇っております。

3.SAB社 超柔軟・高屈曲ケーブルトラックケーブルが選ばれる理由

なぜSAB社の超柔軟・高屈曲ケーブルトラックケーブルが選ばれるのか、以下にSABケーブルの仕様・耐環境性能をご紹介することでその理由を説明させていただきます。

高屈曲性 Minimum Bending radius(最小曲げ半径):Super Small
高柔軟性 Flexibility:Extreamly High
ロボットや工作機械をはじめとした市場・アプリケーションではその動作から非常に小さな屈曲角度と継続的な屈曲回数に耐える物理的ストレスに強いケーブルを要求されます。特にケーブルトラックケーブルは、ケーブルの屈曲性・柔軟性はケーブルのパフォーマンスに直結する最も重要な仕様であり、ケーブル選定の際のキーとなります。

SAB社のケーブルは外皮素材として一般的なPVC(ポリ塩化ビニル)素材だけでなく、摩擦やダメ―ジに強くなおかつ柔軟性を損なわないPUR(ポリウレタン)やTPE(エラストマー)素材を使用したモデルも多数取り揃え、さらに高温度環境にも対応が可能なFEP(テフロンフッ素樹脂)やBesilen(シリコンベースのSAB社独自の素材)を使用したモデルもございます。
(屈曲性とその寿命については下記「長寿命」の項にて試験内容・結果をご紹介しております。ご確認ください。)

【Minimum Bending radius(最小曲げ半径)】
continuously flexible 継続的な屈曲を繰り返す非固定敷設の場合:7.5d

耐温度範囲 Temperature range:Wide
ケーブルは屋内外、世界中で使用され熱帯地域から寒冷地、そして鉄工所から冷蔵室までその搭載される環境は多岐にわたります。
SAB社のケーブルは全般的に広い耐温度範囲を持ち、ケーブルトラックケーブルシリーズではPVC(ポリ塩化ビニル素材)・TPE(エラストマー素材)・PUR(ポリウレタン素材)製の外皮のモデルでは-50℃から+90℃まで、高温度環境での使用に特化した耐温度範囲をもつFEP(フッ素樹脂素材)やSAB社独自のBesilen(シリコンベースのSAB社独自の素材)の場合は-25℃から+200°Cまでの耐温度範囲まで対応、という非常に広い温度環境に対応します。

【Temperature range(耐温度範囲)】
PVC・TPE・PUR:-50℃から+90℃
FEP・Besilen  :-25℃から+200℃

高耐油/耐化学薬品性 Oil resistance/Chemical resistance: High
ロボット・工作機械はその動作から特に高い屈曲性が求められる市場・アプリケーションですが、屈曲性だけでなく使用されるオイルや薬品も非常に多岐にわたり、ケーブルは屈曲+油/薬品という2つの外的ストレスにさらされます。
SAB社のケーブルは様々な油や薬品(酸性・アルカリ性)に対応した外皮素材を取り揃えておりますので、お使いのケーブルで油や薬品でお困りのことがあればぜひお問い合わせください。

高耐摩耗性 Abrasion resistance: High
ケーブルトラックケーブルには継続的かつ高速で繰り返される屈曲動作とケーブルトラックやケーブル同士の物理的な摩擦などケーブルにとってダメージとなる要素が多数存在し、ケーブルにとって物理的に大きな力がかかる過酷な環境といえます。そのような環境ではその力に耐える高い耐摩耗性が求められるため、ケーブル外皮として一般的なPVC(塩化ビニル)素材は表面に亀裂や断裂、さらにはケーブルの断線が生じてしまうことがありますが、SAB社が提案するTPE(エラストマー)やPUR(ポリウレタン)素材は耐摩耗性に優れ長期間にわたる大きな物理的ストレスにも耐えることができます。

加速度・走行速度・ケーブルトラックストローク長:
ケーブルトラックケーブルの選定にあたり、ケーブルトラックの加速度・走行速度・ケーブルトラックのストロークの長さは重要なポイントになります。幅広い環境・使用に応えるべく、それぞれ幅広い対応数値をもっていますが、それらの組み合わせにより最適なケーブルは異なってまいります。SAB社の取り扱うケーブルトラックケーブルの各モデルはそれぞれ特に優れたポイントが異なり、使用環境により最適なモデルを選定いただくためにカタログに各仕様とその使用環境下での製品寿命について提示しています。(屈曲性とその寿命については下記「長寿命」の項にて試験内容・結果をご紹介しております。ご確認ください。)

加速度 : 0.5 m/s2 以下~40 m/s2 以上
走行速度: 0.1 m/s 以下~10 m/s 以上
ケーブルトラックストローク長: 0.5m 以下~25m 以上

長寿命 Life cycle Test: Long service life
SAB社のケーブルトラックケーブルは製品寿命についてLife cycle testを実施しています。この試験によりS200シリーズ・S90シリーズそしてS86シリーズはそれぞれ1743万回超・292万回超・250万回超、それぞれ耐久屈曲回数として結果が確認されております。試験条件は以下からご確認ください。

4.試験データ Life cycle Test

 Monitoring 観察事項  
 電気的ポイント   break of a single conductor, short-circuit 
 単線断線、短絡がないか
 物理的(光学的)ポイント   damage of jacket, appearance of kinks 
 外皮の損傷・よじれがないか 

 Test Parameter 試験設定条件  
 Acceleration:加速度   55 m/s2
 Travel vI:vI 移動距離   1400 mm
 Cable length in motion:ケーブル長   2800 mm
 Speed:速度  0.8 m/s
 No. of bendings: 屈曲回数   12 pro min
 Bending radius:曲げ半径   variable 変数
 Load:負荷   variable 変数 
 Roll diameter d1:巻取り直径 d1   variable 変数 
 Roll diameter d2:巻取り直径 d2   variable 変数 

life cycle 試験
 Test findings
 試験項目
 S 200シリーズ
 (12 x 1.0 mm2) 
 S 90シリーズ
 (12 x 1.0 mm2) 
 S 86シリーズ
 (12 x 1.0 mm2) 
 Bending radius during test 
 試験曲げ半径
 4.3 x d  3.6 x d  3.5 x d
 Travel
 移動距離
 1.9 m  1.9 m  1.9 m
 Acceleration
 加速度
 40 m/s2  40 m/s2  40 m/s2
 Temperature during test
 試験温度範囲
 +10 °C up to +22 °C   +10 °C up to +22 °C   +10 °C up to +22 °C 
 Speed
 速度
 1.4 m/s  1.4 m/s  1.4 m/s
 Dimension
 外径
 10.4 mm  12.5 mm  12.9 mm
 Roll diameter d1
 d1巻取り直径
 90 mm  90 mm  90 mm
 Roll diameter d2
 d2巻取り直径
 125 mm  125 mm  125 mm
 No. of bendings
 屈曲回数
 17,438,485回   2,929,730回   2,508,904回 

5.カタログダウンロード

ケーブルトラックケーブルカタログ →ダウンロード

6.さいごに

以上、SAB社の超柔軟・高屈曲ケーブルトラックケーブルについての仕様と特徴についてご紹介しました。ご不明な点やお困りのことがあるお客様、またサンプルやお見積りをご希望のお客様はお気軽にお問い合わせください。

詳しい情報・お問合せはこちら

7.関連記事

ケーブル
【SABケーブル vol.1】医療市場向けケーブル SABmed Line
【SAB】センサーケーブルとは? 高柔軟/高屈曲性/耐環境性カスタムケーブル vol.2
【SABケーブル vol.3】摩耗に強い高耐久リールケーブル/クレーンケーブルとは?
【SABケーブル vol.4】舶用ケーブルとは?
【SABケーブル vol.5】ケーブルトラックケーブルとは?
【SABケーブル vol.6】サーボモータケーブルとは?
【SABケーブル vol.7】ロボットケーブルとは?
生産性を向上させより安全かつ快適な作業環境を目指す クレーン向けソリューション事例:リールケーブル
【世界の生産設備における 具体的な実績例】より安全かつ生産性向上につながる解決策を提案致します
【スリップリング活用事例:建設機械】予知保全に必要な耐環境ソリューションとは スリップリングシリーズ Vol.3 
【鉄道技術展:EMC製品セミナー実施!】シールドケーブル&ケーブルグランドの相乗効果で実現する高次元EMCノイズカット対策
世界市場で戦う食品製造・加工メーカーを応援いたします

コネクター
高信頼・長寿命の医用プッシュプルコネクタ-Hypergrip-のご紹介
【ロケットにも使われるコネクタ】耐振動・衝撃・高挿抜回数を実現するSmiths Interconnect社のコンタクト技術Hyperboloid構造のご紹介

 
その他SAB社ケーブルのラインナップはこちら

ケーブルグランドにもご興味のある方はこちら

8.お問い合わせ・サンプル希望

以上、SAB社のケーブルトラックケーブルについての仕様と特徴についてご紹介しました。ご不明な点やお困りのことがあるお客様、またサンプルやお見積りをご希望のお客様はお気軽にお問い合わせください。
詳しい情報・お問合せはこちら

お電話でのお問い合わせは以下までご連絡ください。
TEL: 03-6362-1510
インフラビジネス部 担当:鈴木
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加