ジェピコメディア

    エレクトロニクス専門商社ジェピコジェピコメディア産業【動画で解説】【超簡単】i-Construction対応"Colorized Point Cloud"ができるまで。

【動画で解説】【超簡単】i-Construction対応"Colorized Point Cloud"ができるまで。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【動画で解説】【超簡単】i-Construction対応"Colorized Point Cloud"ができるまで。
<目次>
1. 君津でFlyaway.
2. ご協力:田上重機様
3. 君津DDFFとは...?
4. 驚愕のデータ生成速度

1. 君津DDFFでFLYAWAY.

弊社HP内の別の記事でも紹介して参りましたGEO-INFO社製3D LiDARシステムについて、田上重機開発様のご協力の下、千葉県にあるDream Drone Flying Field(DDFF)にて実際にシステムを動かし、3Dモデルの生成まで行ってきました。その様子を動画に纏めましたので是非ご覧ください。また、続く【動画で解説②】ではドローン着陸後のデータ処理の様子をより詳しく纏めておりますので、併せてご覧いただけたら嬉しいです。

 

2. ご協力:株式会社田上重機様

今回のフライトにご協力いただいた田上重機様とは今後とも相互にwin-winの関係を継続すべくコミュニケーションを取らせていただいており、今回のようにGEO-INFO社のLiDARを飛ばして操作性やデータ精度、データが出来上がるまでの速度を確認したいというお客様向けにデモフライトをご担当いただける運びとなりました。ご要望が有りましたらまずはJEPICOまでお問い合わせくださいませ。

田上重機様HP:https://www.tagami-juki.com/776-2/

3. 君津DDFFとは...?

首都圏最大級の企業向けドローンフライングフィールドです。広さはなんと約140,000㎡!!。ドローン飛行訓練場、ドローン実証実験(POC)環境として利用可能で別途契約が必要となるようですが、ドローンで得られたデータはアイネット社のクラウドデータセンターに安全に保管可能とのことで、購入されたドローンやペイロードを試すには十分すぎるほど設備が整っています。場所は千葉県君津市に位置しており、都心から車で約1時間で到着できるアクセスの良さも兼ね備えてます。

君津DDFFHP:https://www.inet-datacenter.jp/dream_drone/ddff/

4. 驚愕のデータ生成速度

君津DDFF全体のデータを取得する時間はドローンの飛行時間約15分、データ処理約10分。このスピードでi-constructionの規格に準拠できる(1㎡:<100point、ZY:<10cm)データの生成が可能です。是非一度、製品をご覧ください。


<メーカー紹介ページ>
GLQ_Plusの詳細はこちら: https://www.jepico.co.jp/products/search/product08/item_49
M8 LiDARの詳細はこちら: https://www.jepico.co.jp/products/search/product04/item_100

<関連記事>
Colorized Point Cloudとは:https://www.jepico.co.jp/media/maker/Geo-Info/a84
Colorized Point Cloudができるまで:https://www.jepico.co.jp/media/maker/a78
ドローンによる三次元レーザー測量:https://www.jepico.co.jp/media/maker/Geo-Info/a44

製品に関する問合せはこちら:https://www.jepico.co.jp/contact.html
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加