お問い合わせ
資料
ダウンロード

ジェピコメディア

    株式会社ジェピコジェピコメディアTSL【TSL ESCHA】 欧州鉄道市場でドア周りの安全を守る スイッチ、ブザー、ストリップLEDとは?

【TSL ESCHA】 欧州鉄道市場でドア周りの安全を守る スイッチ、ブザー、ストリップLEDとは?

TSL
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【TSL ESCHA】 欧州鉄道市場でドア周りの安全を守る スイッチ、ブザー、ストリップLEDとは?

 目次

 1.はじめに
 2.TSL ESCHA社とは
 3.製品紹介
   ー 開閉スイッチ
   ー 
警告ブザー(車材燃試準拠)

   ー ストリップLED
 4.TSI-PRMtとは
 5.こんなところにもTSLが!
 6.お問い合わせ

1.はじめに

1800年代に英国で蒸気機関車が発明されて以来、欧州では交通の要として鉄道が発達してきました。その輸送効率のみならず、現在世界中で環境対策が叫ばれる中で鉄道は他の輸送機関に比べて地球環境への負荷が少ないという環境優位性を持つため、欧州では鉄道のさらなる可能性を求め世界最高の技術とサービスを追求し続けています。特にドイツ内の鉄道車両において、ドア周辺の安全を守り続けてきたドア開閉スイッチのトップシェアメーカーであるTSL ESCHA社をご紹介させていただきます。 

2.TSL ESCHA社とは

TSL-ESCHA社はドイツのハルバーに本社を構え、1986年にESCHAグループから独立をし、鉄道・バスなどのドア開閉スイッチ、LED、音響デバイス(ブザー)を製造しております。ドイツ、オーストリア、スイス、ロシアを始めアジア、北米など世界中の鉄道車両に豊富な実績を誇っております。

彼らの社名の由来であるTouch-Signal-Light (TSL) に代表される通り、振動衝撃に優れ耐久性に強いドア周りの安全を守るスイッチやブザー、ストリップLEDなど代表的な製品を紹介いたします。 

3.製品紹介

開閉スイッチ 

MPシリーズ
   

 

電気的データ

耐環境データ

公称電圧

24VDC,36VDC, 72VDC,110VDC

寿命 7,000,000回

動作電圧

公称電圧の±30%

動作温度範囲 -40℃~80℃

公称電流

Max. 50mA or 200mA

表面IP67、裏IP60

動作電流

Approx. 10mA

スイッチング出力

PNP or NPN


PK
シリーズ 

 

電気的データ

耐環境データ

公称電圧

24VDC,36VDC, 72VDC,110VDC

寿命7,000,000回

動作電圧

公称電圧の±30%

動作温度範囲 -40℃~80℃

公称電流

Max. 50mA or 200mA

表面IP67、裏IP60

動作電流

Approx. 10mA

スイッチング出力

PNP or NPN

 

CKシリーズ 
 

 

電気的データ

耐環境データ

公称電圧

24VDC,36VDC, 72VDC,110VDC

寿命7,000,000回

動作電圧

公称電圧の±30%

動作温度範囲 -40℃~80℃

公称電流

Max.50mA or 200mA

表面IP67、EN60529

動作電流

Approx. 10mA

スイッチング出力

PNP or NPN

 

PK52シリーズ 
  

 

電気的データ

耐環境データ

公称電圧

24-110 VDC

寿命 7,000,000回

動作電圧

16.8-143 VDC

動作温度範囲 -40℃~80℃

公称電流

Max.200mA

表面IP67、湿度下での回路保護

消費電流

LED’s 25mA,
LED’s and sounds 100mA

接続

6 LEDs (オプション選択可)

スイッチング出力

P スイッチング出力

 

 

警告ブザー(車材燃試準拠)

車材燃試準拠品・日本語図面ダウンロード:こちら

WM87

WM87

特徴

公称電圧

24-110 VDC

公称電流

60mA

公称電力

2W

動作温度範囲

-40℃~80℃

保護規格

IP67

 

 

実績例 WM87 +PK-push button +PK-P push button for warning devices

 
ストリップLED

LED Strip Light LSA 10仕様

 

Red and Green

定格電源電圧

24Vdc

電源電圧範囲

16.8 ~ 32Vdc

動作温度範囲

-40 ~ +85 ℃

耐環境データ

IP67, EN60529

 
カタログダウンロード:こちら 

4.TSI-PRM規格とは?

TSI-PRM(Technical specification for Interoperabiltity for People with reduced mobility) とは

欧州では異なる国々と異なる言語、また様々なハンディキャップを持つ人々が鉄道車両をより利用しやすくするために国際規格を設けております。それがこのTSI-PRMです。このTSI-PRMは障害者、高齢者、妊婦、子ども、その国の言葉を知らない旅行者達に対しより利用しやすくすることを目的としております。

TSL ESCHA社は1986年にESCHAグループから独立し鉄道・バスなどのドア開閉スイッチを中心に車内照明等を製造しております。特に、ドア開閉スイッチを中心に緊急スイッチや警告音などTSI-PRM規格を取得しております。

具体的には、障害者、高齢者、妊婦、子ども、旅行者達によりスムーズに認知させるために触覚・聴覚・視覚などの数値特性を規格で定めております。

例えば障害者の方でも認知しやすい発色、押しやすいスイッチのトルク、聞き分けしやすいドアの開閉時の音響など様々な規格が定められており、鉄道車両の利用者の自立を支援しております。



5.こんなところにもTSLが!

 

空港消防隊の消防車両にPK52ボタンを見つけることができます. Rosenbauer Groupのパンサー 6 x6の外側の壁に6つのボタンが付いています。一つはドアを開け, もう一つはエンジンを起動する。これにより、隊員ができるだけ早く稼働の現場に到着するために使用されています。

6.お問い合わせ

詳しい情報やお問い合わせはこちら  
お電話でのお問い合わせは以下までご連絡ください。

TEL: 03-6362-1510

インフラビジネス部 担当:佐藤

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加