お問い合わせ
資料
ダウンロード

ジェピコメディア

    株式会社ジェピコジェピコメディアTadiran【Tadiran社 アプリケーションノート】 UAV及び防衛・軍需向けにTLMシリーズ

【Tadiran社 アプリケーションノート】 UAV及び防衛・軍需向けにTLMシリーズ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【Tadiran社 アプリケーションノート】 UAV及び防衛・軍需向けにTLMシリーズ

<目次>

1. Tadiran社とは
2. UAV及び防衛・軍需向け
3. 御検討にあたり
4. お問い合わせ先

1. Tadiran社とは


1) Tadiran社は1962設立の老舗の電池メーカーです。世界で初めて塩化チオニルリチウム電池を開発したメーカーで、現在においても塩化チオニルリチウム電池市場において世界トップシェアを誇っています。
現在Tadiran社はTotalグループのSaft社の子会社となり、太陽光における長期間蓄電技術においても最先端技術を提供しております。

2) 弊社とTadiran社の関係

弊社ジェピコは30年以上Tadiran社の日本の総代理店として関係を構築しており、継続して国内のお客様の様々な用途に対し、標準品や特注品を御提案、販売させて頂いております。

3) Tadiran社製品の特徴

・豊富なラインナップ(単電池容量:0.55Ah~35.00Ah)

・自社開発のキャパシタとER電池を組み合わせた高パルス対応電池パック"PulsesPlus"のような独自製品の展開

・基盤取り付け型、ハーネス取り付け型などの豊富な端子形状で供給可能

・円筒からコイン型まで様々な形状ラインナップで対応

・組電池のカスタム対応が可能

・他社製の塩化チオニルリチウム電池(ER電池)との互換提案が可能です。


2. UAV及び防衛・軍需向け

独自の技術を含む機密資産としてのUAVは、経済的および戦術的価値のため、制御不能に陥った際、衝突着陸から保護する予防措置が必要でした。訓練中または戦闘任務飛行中にUAVのメインエンジンに壊滅的なパワーシャットダウンが発生した場合、バッテリ駆動のERSは航空機の誘導システムにバックアップ電力を提供し、無人航空機が安全に着陸できるようにします。ERSを使用すると、UAVの耐用年数を延ばすことが可能になり、機密性の高いテクノロジーが敵の手に渡るのを防ぐことが出来ます。

 

ERSは、96本のAAサイズのTLMシリーズリチウム金属酸化物バッテリで構成されるカスタムバッテリパックです。エンクロージャーから電力を供給されるため、最大32V / 480Wの電力を供給できる非常にコンパクトな電源になります。小型で軽量のバッテリパックは、金属製の筐体を含めてわずか2 Kgの重さです。これにより、航空機の空気力学がさらに向上し、追加のスペースが解放されて監視機器のペイロードが最大化されます。仮にDサイズの一次リチウム電池で同等の性能のものを製造した場合、バッテリパックは、はるかに大きくて重いものになるでしょう。

 

またTLMシリーズのバッテリは、従来の予備/熱バッテリで駆動されていたスマート軍需製品にも採用されています。従来品のリザーブ/サーマルバッテリは、電解質の化学成分を分離した状態で動作しますが、成分が混合されたときに発生する強力な化学反応を管理するために、スクイブや断熱層の使用など、カスタマイズされたソリューションが必要です。この混合プロセスは、瞬間的な電力遅延も引き起こしてしまいます。
スマート軍需品などの信頼性の高いアプリケーションでは、予備/熱電池のシステム準備がテストできないため、スマート軍需品が「不発弾」になるリスクが大幅に高まります。

リチウム金属酸化物電池の化学的性質は、より手頃な市販の(COTS)ソリューションも提供します。対照的に、予備/熱電池は各アプリケーションに合わせてカスタマイズする必要があります。




3.ご検討にあたり

Tadiran社製品は最も耐環境性能に優れた産業用一次リチウム電池であり、電圧、寿命、使用温度範囲、安全性、保存性において多くの優位性を持っています。これらの特性やラインナップの豊富さより、皆様が設計する機器の要求にあわせた提案が可能となります。

こちらのリンクにある「質問票」は下記の通り英語版と日本語版を用意しておりますので、どちらか一方を御記載きメールにてお問い合わせください。
TADIRANバッテリ質問票(英語版).pdf 
TADIRANバッテリ質問票 (日本語版) .doc

質問表の内容に不明箇所 ( どのように記載すればよいか分からない ) がある際は、弊社営業担当に相談ください。また、電流仕様などに関して質問表のフォーマットでは表現しづらい場合は、お客様オリジナルの資料で説明いただいても結構です。御記載いただいた質問表をもとにTadiran社が仕様を確認し最適なソリューションを提案します。

<お客様自身で電池選定する際の注意事項>

お客様の電流仕様並びに希望動作寿命より必要容量を算出して、それに沿った電池を選定するケースがございますが、これは実際の動作寿命に繋がらないケースが殆どです。なぜならば、電池の自己放電電流、保存期間、動作温度環境、ロット特性など寿命に影響を与える様々な外的・内的要因を予測しにくいためです。Tadiran社には長期にわたる経験があり、この要因分析のノウハウを保持しているため、最適な電池、または電池構成を御提案することが可能です。新規開発検討時は是非Tadiran社の提案まずご確認頂く事を推奨させて頂きます。

4.お問い合わせ先

担当部門 : 特販営業部
メール  : tadiran@jepico.co.jp
担当   : 小暮 03-6362-0422(ダイヤルイン)
上記電話番号はダイヤルインのため、担当者が対応できない場合もございます。
担当者不在の場合には、お手数ですがお問い合わせフォームよりお願いいたします。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加