Anemoment

Anemoment
Anemoment
Anemoment
Anemoment

Anemoment

Anemoment社はアメリカ(コロラド州ロングモント)に拠点を置く、気象測器に特化したメーカーです。世界最小最軽量サイズの3次元超音波風速計はAnemoment社の最高技術責任者であるStephen Osbornの20年を超える経験とSyncroness社※1の革新的な製品開発アプローチを組み合わせて開発されました。独自の波信号ノイズ低減技術を持ったTriSonicaTM Mini Wind & Weather Sensorは現在特許申請中です。可動部のないシンプルな構造をしている製品のため、UAVやクレーンだけでなく測候所や競技場など幅広い分野で活躍しています。
※1 Denver Metro Chamber of Commerce 2016スモールビジネスオブザイヤーの受賞者

事業領域


製品分類

TriSonicaTM Mini Wind & Weather Sensor

TriSonicaTM Mini Wind & Weather Sensorは風速、風向、気温、湿度、気圧、傾き、方位データを測定する3次元超音波速風速計です。重量わずか50gと手のひらに収まるほど小型ですが、4方向から超音波により音速を測定し、最も偏ったデータは計算されず取り除かれるため、正確なデータを取得する精度の高いセンサです。3次元計測が可能なため、従来の2次元風速計とは異なる幅広い場面でご使用いただけます。
TriSonica<sup>TM</sup> Mini Wind & Weather Sensor

Anemoment Data Logger 222

Anemoment Data Logger 222は、TriSonicaTM Mini Wind & Weather Sensor専用のデータロガーです。AC電源アダプターや、UASの電源、太陽光/風力充電バッテリーシステムで動作します。データはMicroSDカードに保存、またはシリアルやWiFiを介して送信することができます。また、耐候性のあるエンクロージャに組み込むことで厳しい環境下での遠隔設置にも適応します。
Anemoment Data Logger 222

キーワードでさがす

メーカーから探す