MicaSense

MicaSense
MicaSense
MicaSense
MicaSense
MicaSense
MicaSense

MicaSense

MicaSense(マイカセンス)社は2014年に設立されて以来、ドローンに搭載する高品質なセンサーを提供する会社として急速な成長を遂げてきました。本社は米国シアトルに存在しており、精密農業の分野で貢献する熱意を持った農業と光学のエキスパートが在籍するエンジニアリングカンパニーです。MicaSense社のマルチスペクトルカメラによるリモートセンシング技術は、農作物の活力測定に革新的な手法を提供します。ドローンを用いて植生インデックスNDVIやNDREなどの情報を得ることが可能です。これにより、日々の植生状況の変化を高解像度での管理、または疫病や害虫の発生の早期発見・収穫量の予想などが行うことができ、収穫量の最大化を実現します。

事業領域


製品分類

  • カメラ

RedEdge-MX(Standalone)

RedEdge-MX(Standalone)は丈夫な筐体を有した、プロフェッショナルな農業マルチスペクトラルカメラです。上空120mからの空撮において8cm/pixelの解像度で撮影ができ、植生指数(NDVI、NDRE)等、各種インデックス画像や、RGB(カラー)画像を一度のフライトで取得します。またGPSが内蔵された、更に高度な照射度キャリブレーションを可能にするDLS2が付属します。照射強度だけではなく太陽の角度も測定し、最先端の技術で更に正確で信頼性の高いデータを提供します。
RedEdge-MX(Standalone)

RedEdge-MX(PSDK)

RedEdge-MX(PSDK)は丈夫な筐体を有した、プロフェッショナルな農業マルチスペクトラルカメラです。DJI社PSDK対応機種(M200シリーズ)のDJI SkyPortに接続が可能なモデルです。基本的な性能はRedEdge-MX(Standalone)と同等となります。
RedEdge-MX(PSDK)

ALTUM(Standalone)

コンパクトなパッケージで3 in 1を実現する画期的なマルチスペクトラルカメラです。一度のフライトで先進的な熱画像、マルチスペクトル画像、高分解能画像を取得可能です。 RedEdge-MXより更に高解像度な5.2cm/Pixel (上空120mの場合)で撮影が可能です。またGPSが内蔵された、更に高度な照射度キャリブレーションを可能にするDLS2が付属します。照射強度だけではなく太陽の角度も測定し、最先端の技術で更に正確で信頼性の高いデータを提供します。
ALTUM(Standalone)

ALTUM(PSDK)

コンパクトなパッケージで3 in 1を実現する画期的なマルチスペクトラルカメラです。 Altum(PSDK)はDJI社PSDK対応機種(M200シリーズ)のDJI SkyPortに接続可能なモデルです。基本的な性能はAltum(Standalone)と同等となります。
ALTUM(PSDK)

RedEdge-M

RedEdge-Mは、農業用マルチスペクトラルカメラです。上空120mからの空撮で8cm/pixelの解像度で画像を取得します。植物の生育把握に必要な5バンド(Blue, Green, Red, RedEdge, Near-InfraRed)を同時撮影することにより植生指数(NDVIやNDRE)、各種インデックス画像やRGB(カラー)画像等を一度のフライトで取得します。全てのセンサがグローバルシャッターを採用しており低歪で撮影が可能、更に自由度の高いインターフェースを持ちWiFi、シリアル、イーサーネットなどで通信可能です。
RedEdge-M

ABL Light

ABL Light

ABL Lightsは、建機・フォークリフト市場向けに耐環境性に優れたLED、ハロゲンライトをご提案致します。建機向けには独自の技術で小型、軽量且つ雪や結露によって曇らないLEDを開発。

キーワードでさがす

メーカーから探す