ジェピコメディア

    エレクトロニクス専門商社ジェピコジェピコメディアメーカー情報SCANTECHSCANTECH社KSCANの活用事例:10μmの解像度でのアルミダイカスト詳細スキャン

SCANTECH社KSCANの活用事例:10μmの解像度でのアルミダイカスト詳細スキャン

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SCANTECH社KSCANの活用事例:10μmの解像度でのアルミダイカスト詳細スキャン

 目次

 1.はじめに
 2.製造工程における3Dスキャナーの必要性
 3.SCANTECH社の3Dスキャナー「KSCAN」の実力
 4.スキャン工程
 5.スキャン結果とまとめ

1.はじめに

テクノロジーの発展は我々人間の生活に多くの貢献をもたらしました。機械製造業においても同様に、テクノロジーの進化を取り入れ成長してきました。
こちらの記事では自動車業界で使用されるアルミダイカスト*1について、SCANTECH社3Dスキャナーでスキャンした活用事例を紹介します。
現在アルミダイカストは機械製造では一般的であり、自動車、電子機器、家電製品など多くの分野に広く応用されています。

 ※1:アルミニウム・亜鉛・マグネシウム・銅などの合金を金型内に圧入し、瞬時に成形する特殊な鋳造品がダイカスト(ダイキャスト)です。

2.製造工程における3Dスキャナーの必要性

製造工程の中でアルミダイカストは、構造不良、剛性不足、ゲート配置不良、表面の粗さなどの要因で変形しやすく、品質管理や作業効率に大きな影響を与えます。

また、高精度のアルミダイカストには、通常細部に多くの機能があります。 したがって、メーカーは正確な偏差値を把握し、タイムリーにエラーを修正する必要があります。 そのため3Dスキャナーを利用しますが、この精度には非常に高いスペックが要求されることになります。

3.SCANTECH社の3Dスキャナー「KSCAN」の実力

今回SCANTECH社3Dスキャナー「KSCAN」で検証するアルミダイカストのサイズは、200mm ×200mm です。
KSCANを使用する利点として以下のような点が挙げられます。

2種類のレーザーを使用(RedレーザーとBlueレーザー)し、大きさや形状に合わせ使い分けてスキャン可能

写真測量機能を内蔵している為、0.035mm / mの容積精度で大きな部品をスキャン可能

超高精度スキャンモード(Blueレーザーの使用)で10μmの解像度を実現

0.02mmの精度で正確な3Dデータを取得

650,000測定/秒という非常に高い作業効率




4.スキャン工程

■ステップ1:
スキャンするアルミダイカストに、マーカーを付けます。
(通常のハンドヘルド3Dスキャナーのおよそ2分の1程度のマーカー数だけで済みます。)




■ステップ2:
超高精細スキャンモードのBlueレーザーでアルミニウムダイカストの両面をスキャンします。
3DソフトウェアScanViewerを使用し、パソコン画面上でリアルタイムにスキャン状況を確認できます。






■ステップ3:
3DソフトウェアScanViewerのバックグラウンドモードを使用し、完全な3D点群データをすばやく取得します。

アルミダイカスト表面




アルミダイカスト裏側



小さい文字も詳細にスキャンできます。



■ステップ4:
偏差値とカラーマップを生成します。


アルミダイカスト表面のカラーマップ



アルミダイカスト裏側のカラーマップ


5.スキャン結果とまとめ

マーカーの貼付:約1分

3Dスキャニング:約10分

スキャンレポートの作成:約5分

 

KSCAN 3Dスキャナーは、非常に少ないマーカー数で作業時間を大幅に削減します。 これにより、効率的で正確なスキャンが保証されるため、メーカーはアルミニウムダイカストの正確な3Dデータを非常に短時間で取得できます。

SCANTECH社の3DソフトウェアScanViewerは、コントラスト検出偏差値の高速計算に使用されます。 これにより後工程がサポートされ、お客様の作業効率が向上します。

 関連記事

・SCANTECH社についてはこちらをご覧下さい。
・関連するメディア記事はこちらを参照ください。

 お問合せ

製品の詳細を知りたい、デモンストレーションを見てみたい、SCANTECH社の他の3Dスキャナーに興味がある…など

ご質問・ご不明点等ございましたら、お気軽にお問合せフォームまたは担当者にご連絡ください。
株式会社ジェピコ 製品担当:斎藤
TEL:03-6362-0316
E-mail:jepico_HSP@jepico.co.jp

最新情報 随時更新中!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加