お問い合わせ
資料
ダウンロード

ジェピコメディア

    株式会社ジェピコジェピコメディアメーカー情報日立システムズ日立システムズ社製品 よくある質問集

日立システムズ社製品 よくある質問集

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日立システムズ社製品 よくある質問集
このページでは、弊社が取り扱いを行っております日立システムズ社が提供するドローン運用統合管理サービス、ドローン運用統合管理センターにおきましてお客様よりご質問いただく内容をまとめさせていただきました。
弊社にお問い合わせいただく前にご一読いただきますようお願いいたします。

下記リストに記載がない場合には、弊社までお問い合わせください。

目次

サービス概要
ドローン運用統合管理サービス
ドローン運用統合管理センター
関連メディア
お問合せ


<<サービス概要>>

・提供サービスの概要を教えてください。
ドローンの操縦・撮影代行、画像加工、データ管理、システム連携までをワンストップでサポートいたします。
サービス内容は大きく2つに分かれます。
・ドローン運用統合管理サービス:ソリューションサービス(コンサル、フライト、データ加工、データ活用)
・ドローン運用統合管理センター:クラウドサービス


<<ドローン運用統合管理サービス>>

・一部のサービスのみ依頼することは可能ですか。
はい、可能です。撮影のみ、オルソ処理のみ、クラックAI解析のみなどでも対応可能です。


・費用はいくらですか。
撮影内容、処理内容により異なります。
弊社までお問合せ下さい。


・形状が複雑なものを撮影したため上手く3Dモデルが作れない場合に対応可能でしょうか。
有償となりますが、弊社技術者による3Dモデル作成が可能です。事例のピラミッドなどが手作業により3D化したものです。詳細は弊社までお問合せ下さい。


<<ドローン運用統合管理センター>>

・AI診断の対象を教えてください。
クラックとサビとなります。クラックは、各クラックごとに幅と長さを検出可能です。


・ドローンを使用しないデータでも使用可能ですか。
はい、ドローンは必須ではありません。手取りの画像での活用も可能です。


・サンプル画像でクラックAIを実施していただくことは可能ですか。
はい、可能です。こちらからお問合せください。


・オルソモザイク画像って何でしょうか。
複数の画像を3D化、合成して1枚の大きな画像にしたものです。1枚の画像で大きな壁1面を表示することが可能です。


 関連メディア






1.5億画素高解像度カメラで実現する<ひび割れAI解析ソリューション>
ジェピコと日立システムズが大ピラミッド内部の高精度3次元モデル作成に成功

日立システムズ社 ドローンによる構造物の点検作業向けクラウドサービスを強化


【お問合せ先】

製品やこの記事に関するご質問はこちら

問合せ窓口:土屋(03-6362-0336)、石川(03-6362-0369)
上記電話番号はダイヤルインのため、担当者が対応できない場合もございます。
Email : jepico_HSP@jepico.co.jp

最新情報更新中!
youtube  
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加