株式会社ジェピコ > ISO・CSRへの取り組み > 事業継続

事業継続

事業継続計画策定活動の取り組み

当社の事業継続計画の目的 リスクマネジメント事務局

【BCP策定における目的】

  • ・より具体的な事象を検証し、実効性のあるBCP策定を行うことにより従業員の安全を確保する。
  • ・当社品質方針の基本である「お客様の満足と信頼を大切にする」のもと、災害時での商品・サービス提供の最大化を目指す。
  • ・この活動を積極的に公表することにより、企業イメージ・信頼性の向上をはかる。

【災害対策規定の目的】

当社の災害対策規定は、本社および各事業所において別途適用条件に定める大災害が発生した場合、または、発生の恐れがある場合 の全社的な災害対策に関する事項を定め、社員の安全確保を最優先とし災害による被害を最小限にすることと、事業の継続および 復旧をおこなうことを目的としている。

活動内容 東京都事業継続計画策定支援活動への参加

【合同訓練の様子】
・合同セミナー時の取組意欲を宣言(左)
・各チーム単位でテーマに沿った議論/激論(右)

【災害演習の様子】
・社内研修の様子:先生からの指導(左)
・実際に災害を想定した机上演習(右)

【社内の設備の確認】
・社内IT関連機器の管理状態を確認(左)
・災害時、破損しそうな場所を確認し
 今後の対策課題とする(右)

【取引先との確認】
・当社だけでなく取引先のBCP取組状況を
 ヒヤリング(左)
・取引先の現場を確認(右)

【物流倉庫の確認】
・物流倉庫内を視察し、災害時に損壊する状況でないか
 確認する(左)
・棚同士を固定し、地震時、容易に棚が倒れない状態に
 していることを確認した(右)

災害に対する備え

緊急時の災害を想定し、社内には備蓄品を準備しています。
(写真はパンデミック対策備蓄品)

いざという時の為に、定期的な防災訓練を行っております。
(写真は新宿防災訓練の様子)

製品に関するお問い合わせ ジェピコ アナログASIC    フランス貿易投資庁

株式会社ジェピコは、フランス貿易投資庁 - ビジネスフランスよりご紹介頂いた革新的な技術を持つフランスメーカーを日本にご紹介しています。詳しくはフランス企業各社の概要をご覧下さい。

fun to share 目指そう!!!100万人のエコピープル

当社では、エコユニット「ecoファーストステップ」登録し、社内のeco検定受験支援や様々な環境活動を行っています。